想い

大黒屋仏壇店は大正創業以来、
「感謝の心」と「お客様本位」の姿勢で
ご奉仕してまいりました。

大黒屋仏壇店は大正創業以来、「感謝の心」と「お客様本位」の姿勢でご奉仕してまいりました。
お客様により良いお仏壇・お仏具をお届けするのはもちろんのこと、
名古屋仏壇の本場である「大須」に店舗をかまえる本店を母体に、
東濃店・小牧店・尾張旭店・大府店とチェーン店展開することで、
それぞれの地域に根ざした供養文化の継承とサービスのご提供に取り組んでおります。
名古屋仏壇の本場である「大須」に店舗をかまえる本店を母体に、
東濃店・小牧店・尾張旭店・大府店とチェーン店展開することで、
それぞれの地域に根ざした供養文化の継承とサービスのご提供に取り組んでおります。

受け継ぎたい良い品と技術、
そして供養の文化

弊社は名古屋仏壇の木地師を創始者として大正7年に創業いたしました。
以来100年以上にわたり仏壇仏具専門店として、"感謝の心"と"お客様本位"をテーマとした会社運営を行っています。
その歴史の中で、弊社代表は2代にわたり名古屋仏壇商工協同組合で理事長に就任した実績があります。これは弊社にとって大変な名誉であり、またお客様はもちろん、業界内からも厚い信頼をいただいている証と自負しています。これからもこの伝統を誇りとして、それに相応しい品質の商品とサービスのご提供に努めてまいります。
特にお仏壇に関しては、職人や製造者の工場を視察し、製造現場と製造品質を確認した上で商品仕入れを行っています。
また、海外製仏壇が主流となっている仏壇業界の中でも、弊社は出来る限り国産品にこだわり品揃えすることで、長年お使いいただきましても安心できるお仏壇のご提供を心掛けております。
私たちは業務を通じて、お客様にご満足をいただくことはもちろんのこと、先人から伝えられてきた地域に根差した供養文化と伝統技術を守り、次世代へ伝えてゆくお手伝いができればと考えております。

株式会社 大黒屋仏壇店 代表取締役社長 内藤 啓喜

株式会社 大黒屋仏壇店 代表取締役社長 内藤 啓喜

pagetop